様々な照明を知り、素敵な照明器具を手に入れよう

節電効果も期待できる話題の照明器具

デザインを考える

どんなものを作りたいのかイメージする

DIYでの家具作りで大切なのは、イメージをすることです。 どんなものを作りたいのか、大きさはどうするのか、塗装はどうするのか、イメージすることが大切です。 いちから想像して作るのもいいですし、欲しい家具があればそれの真似をするのもいいと思います。 おしゃれなブランドの家具は素敵ですが、値段が高くてなかなか手が出ないですが、DIYならおしゃれで素敵な家具もお手頃な価格で作ることが出来ます。 もしも、いちから作る自信がなければ、使わなくなった家具をリメイクするのもいい方法です。 インターネットで検索をすると、カラーボックスのリメイクの素敵な作品がたくさん出てきます。 カラーボックスのリメイクなら簡単にDIY出来ますね。

おしゃれな家具をDIYするには

作りたいものをイメージしたら今度はイメージ図を書きましょう。 サイズも決めて、木とり図を書きます。 木とり図を持っていけばホームセンターなどで木材を買う時にスムーズです。 自分でカットする方法もありますが、ホームセンターで木材カットをしてもらうと、サイズのブレもないですし、仕上がりがとてもきれいです。 せっかくおしゃれな家具を作ろうと意気込んでも、木材のサイズが合わなくて上手く組み上がらないのでは残念ですからね。 さて、木材の調達が済んだら次は組み立てです。 組み立てはカットがきれいに出来ていれば簡単です。 最後に塗装ですが、DIYの一番の楽しいところです。 既製品にはないようなカラーリングにしてみたり、あえてダメージ加工をしてみたりおしゃれに仕上げるには塗装はとても大切です。 おしゃれに塗装して、世界にひとつだけの素敵な家具を作ってください。