様々な照明を知り、素敵な照明器具を手に入れよう

節電効果も期待できる話題の照明器具

メリットを知ろう

薪ストーブは環境に優しい暖房です

今薪ストーブが見直されています。ボタン一つで暖かい便利な暖房器具がたくさんある中でなぜでしょうか。また、薪ストーブとは如何なるものでしょうか。メリットとデメリットをみていきましょう。 薪ストーブは、木や廃材を燃やして暖房にするもので、その炎はとても暖かく、ゆらゆら揺れる火は、精神を落ち着けてくれます。おばあちゃんが薪ストーブの前で編み物をする光景がイメージされます。また、暖炉よりも暖房効率がいいです。 部屋が煙で汚れてしまうと思われがちですが、煙突を配置するので、換気から掃除までしてくれます。また、薪ストーブの上でやかんで湯を沸かしたり、料理をすればとてもおいしいですし、洗濯物を干せば加湿器代わりにもなります。

メリットとデメリット

そんな薪ストーブですが、メリットがあればデメリットもあります。一番のデメリットは薪にかかる費用と、薪割りの労力です。この便利な世の中で、わざわざ薪割りをしなければいけません。 薪ストーブは冬に使うものなので、薪を割るのは主に暖かい季節です。これは本当に大変な作業で、木を手に入れるだけでも大変です。チェーンソーなどで木を切り倒し、適当な大きさに切り、薪を作ります。 また、保管場所を確保するだけでも大変です。なので、薪ストーブを使用するからには相当の覚悟が必要です。また、小さな子供の火傷にも気を付けなければなりません。 しかし、この便利な世の中だからこそ、あえて苦労することを目指す方もいます。そんな方のための薪ストーブですし、環境に優しいのは事実です。